« フルアーマー | トップページ | ぐりーんどーむ »

2011年4月24日 (日)

MOONLIGHT ORCHESTRA

昨日ですが

石井竜也のコンサートツアー
「MOONLIGHT ORCHESTRA」
@戸田市文化会館


に行ってきました。

序盤に割とアップテンポな曲をまとめて、
中盤以降はじっくり聞かせる展開。

「おもちゃの勲章」、「雲」、「夢の迷い道で」、
「未知への道」、「AIRAの大地」、「愛の力」、
「青空の向こうに」、「はなひとひら」等々、
僕が個人的に好きな曲を沢山やってくれました。

ただ、僕がこれらの曲が好きな理由は
共感できるメッセージが高濃度に
ビッシリと詰まっているから
であって、
いくら好きな曲だからと言って
それを一遍にまとめて聞いてしまうと
逆に鬱陶しくなってしまうというか、
胃がもたれるというかなんというか…。
ひと言で言うと「聞き疲れ」ました。

震災の後なので
セットリストはメッセージ性の強い歌
ビッシリと並べてきた感じですが、
もう少し軽い曲もあってよかった気もします。

まぁ、でも、ソロ=石井竜也は今後も
”この路線”でいいんじゃないかと思っています。
無理にハメを外そうとすると
NYLONみたいに”雑”になってしまうので
そっち系はクオリティを守りながらハメを外せる
米米CLUBに全部投げてしまって
ソロ=石井竜也は濃い歌を丁寧に作って
じっくりと聞かせていくスタイルで良いかと。

ただ、実際問題、こんなコンサートばかりだと
お客さんは本当に聞き疲れちゃうと思うので
演出上の工夫は必要と思います。
その工夫というところに石井竜也にしかできない
”奇抜なアイデア”を生かしてほしいのですが、
今回も安易に小エロトークで誤魔化してみたり
どうもその辺が追求しきれていない印象で、
気にいらないんですよね…。

頑張っているのは分かるのですが、
色々手を広げすぎて
「どのプロジェック一つも手を抜けない!」
と言っている割には、なんだかんだで、
”やっつけ感”も透けて見えるようになってきていて、
ひとつひとつのクオリティは残念ながら落ちている。
もっと凄いモノが作れる人だけに
消化不良というか、勿体ないなぁと感じます。

今回のツアーに関しては
メッセージの詰まった濃い曲が並ぶので
受け取るお客さん側も強弱をつけながら
じっくり聞いたり、軽めに聞き流したりしていけば
歌から色々感じたり、考えたりできる構成。
内容自体は決して悪くなかったと思ってます。

ただ、僕がソロ=石井に求めているものとは
やっぱりズレがあるというのが正直なところ。
いや、巷でよく言われるような
「米米やれ!」とか、「踊れるライブを!」とか
そういうことではなくて、
ソロの濃い歌はこれはこれで良いのだけど
歌だけならCDで聞けば済む話です。
コンサートは空間を含めた総合演出ですが、
その演出が「おもしろくない」ということ。
(あくまで僕個人の主観ですので悪しからず)

本来、石井はその道のプロフェッショナルのはず。
なのに引きこまれないし、おもしろくない。
コンサートの内容自体は決して悪くないんだけど
でもどこか”スッキリしない感が残る”という
無限ループに陥ってます。

「これぞ石井竜也!」という
何か突き抜けたモノを見せてほしいのですが、
うーん、どうなんだろうなぁ…。

石井竜也の2011ツアーはGWに
もう1公演(渋谷CCレモン)観に行く予定です。

さて、米米CLUBのときは
かなりグッズを買いあさる傾向のある僕ですが、
ソロ=石井竜也に関しては
ツアーグッズは滅多に購入しません。

でも今回は買いましたよ。


ストラップ
110424_me01


ご丁寧に2つも買ってしまいました。
「普段使う用」と「保存コレクション用」。(笑)
2500円×2個で5000円。

高っ!!!!(失神&失禁)


でも、個人的に好きなんですよ。この物体。(笑)

ストラップについている得体のしれない物体は
MEという石井竜也がデザインした
地球と月の関係性を表したオブジェです。


ストラップの拡大図
110424_me02


うむ、可愛いでしょ?

でも、どこか違和感があるような…???
と思って、元のオブジェと比較してみました。


これが元のオブジェ(↓)
Coco101021_ncgc03


そうか。ストラップのMEは
月と地球の大きさの比率が違うんだ…。
こーゆーところはしっかりしてほしいなぁ…。

まぁ、こんなラクガキ(↓)している奴に
苦情言う資格は微塵もないのかもしれませんが。


んちゃ!
Coco101021_kubi


アラレちゃんぽいよね。 (`・∞・´)

==========

ところで、、、

戸田市文化会館に行く前に高島平にある
板橋区立熱帯環境植物館
(通称:グリーンドームねったい館)

に立ち寄ってきました。

ミニ水族館があるというのでどんなものかと。
植物園にオマケ程度にある水族館なので
たいしたことはなかったのですが、一丁前に
深海→サンゴ礁→マングローブ→世界の河川
海から陸への演出がされていて
訪問前は3分もあればホームページ用の取材が
終わっちゃうだろうと思っていましたが、
写真を撮っていたら結構な時間がかかりました。

そこで予定外に時間を食い過ぎてしまい
植物館を出たのが17:25。
そこから超本気モードのマラソンで
新河岸川、荒川を越えて戸田公園まで
約7kmぐらいを走りきって電車に飛び乗り
一駅先の戸田駅で下車したのが53分。
駅のトイレに立ち寄って会場まで走って
開演予定時刻の18時ちょうどに滑り込み。

春の嵐=暴風の中、自分の脚力で
軽々と県境を越えてしまうあたりは
「俺ってまだまだ若い!」と思うワケですが、
1日経って足がガクガクです。

僕はハーフマラソンなどを走っても
タイム自体は体育会で頑張っていた
大学1~3年生時代と全く変わらない。
ただ体に残るダメージや回復力が
少し落ちてきたなという感じがします。
回復力を鍛える方法って何かないんですかね?

おっと、話がそれました。
明日以降はその熱帯環境植物園の中の
ミニ水族館で撮った写真を
ちょこちょこアップしたいと思います。

|

« フルアーマー | トップページ | ぐりーんどーむ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フルアーマー | トップページ | ぐりーんどーむ »