« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月30日 (水)

イブの予定

毎年12月24日は予定がないのだけれど
(去年は1人でTMRの野郎ライブに行ったが…)
今年は向こうからお声がかかって
早々に予定が決まってしまったのだ…!!


 ↓コレ
2011/12/24 [Sat]
未体験の驚きと感動、新たな芸術
新世界『透明標本』 冨田伊織トークショー



びゅーてぃふぉー!
20horse_2


( ´・ω・`)


要するにカルカルさんからお声がかかって
ライター仕事という…。

まぁ、予定なしで引きこもっているよりは
多少でもお金になった方が良いに決まっているが、
でも、なぁ…。(ぶつぶつ)

ヤケクソついでに今年も野郎ライブに行くべきか、
自重すべきかで悩み中…。
気分的には暴れたいところなので
ライブはある意味もってこなのだが、
ネックは”1500人超の野郎臭”…。
聖なる夜にありえないwww

てなわけで、とりあえず心穏やかではナイ
しかし明日から12月。師走だ。待ったなしだ。

ぐはっ!

-----

透明標本のイベントの他、
地図ナイト2、2011年の最ダメ大賞決定戦も
僕がレポート担当します。

がんばるぞー(←超棒読み)

| | コメント (2)

2011年11月27日 (日)

渦潮

徳島ヴォルティス、ホーム最終戦で
昇格争いのライバルサガン鳥栖に大惨敗。
昇格圏外の4位に転落…。(T△T)


上位との戦いに全く勝てない徳島。
柿谷、津田、徳重あたりは
ボールを受けて前を向くという基本動作を
全くさせてもらえなかったし、
CBもエリゼウ&三木のベテランDFも
鳥栖の圧力に屈して自陣に押し込められる展開。

まだ自力でJ1上がるだけの力がないんだろうな。

今のメンバーでJ1で通用しそうなのは
FW佐藤とGKオ・スンフンの2人だけだろう。
そのスンフンも今日は失点につながるミス×2。
これでは勝てない。

最終節、札幌次第だが岡山から勝ち点を奪えば
タナボタ昇格もあるので望みは捨てずに見守ろう。

| | コメント (0)

2011年11月23日 (水)

ライブレポート

東京カルチャーカルチャーの
オフィシャル向けにレポートを書きました。


/*----------

『やっぱりバスが好き!vol.1
~バスヒストリーから乗りバス、撮りバス、
旅バスまで!~』ライブレポート


----------*/


バスの降車押しボタンコレクション
かなりの衝撃度なので一見の価値有り。

イベント自体は面白かったけど、
バスが好きな人が自由にのんびりと
マイペースで語っている感じのイベントで
終始ゆる~~~い空気感。
レポートにまとめるのは大変でした。

個人的には名古屋を走る
基幹バス(ミッキー)がお気に入り。

名古屋栄のバスターミナルは凄いらしい。
今度名古屋に行ったら見てこよう。

| | コメント (0)

2011年11月20日 (日)

水母(くらげ)

サッカーJ2はJ1昇格争いの最終章。

僕が応援する3位徳島ヴォルティス
昨日台風レベルの暴風雨の平塚競技場で
湘南ベルマーレを1-0で下し、
そして今日、勝ち点3差の2位サガン鳥栖と
勝ち点で並ぶ4位コンサドーレ札幌が
なんと揃って敗れる超”神”展開に!!

3年連続最下位に沈んでいた
あの弱小・徳島ヴォルティスが
本当に粘り強く闘える強いチームになった。
初のJ1昇格に向けて残り2試合、
全力で戦ってほしい!


大雨すぎるwww



==========

そして、

福岡ソフトバンクホークス
日本シリーズ優勝!!



小学3年生の頃、周囲のクラスメートが皆、
巨人ファンか阪神ファンのどちらかなことに
尋常ではない違和感を感じ、たった一人で
当時関東では超不人気球団だった
南海ホークスファンになることを決意。
以来、ず~~っとホークスを応援してきたので
こちらも凄く嬉しい。

レギュラーシーズンで1位でもプレーオフで負けて
日本シリーズに出らない時期が長く続いたが、
「本当に強いチームは短期決戦でも強い!」
ということを今年のホークスは見せてくれた。


==========

さて、余談はこのぐらいにして表題の件。

今日はカルカルで開催された
クラゲの不思議な世界」というイベントに
イベントライターとして行ってきました。


クラゲっていいよね♪
1120_kurage_14


僕の大好きなギヤマンクラゲの解説中
1120_kurage_15


クラゲの展示ゾーン
1120_kurage_18 


テーブルを挟んで向かって左側が
水族館でクラゲの飼育を担当しているプロな方々、
右側が一般のお客さん。
専門的な内容でもどんどん質問できる。


クラゲが本気で飼いたくなる!!
1120_kurage_09


飼育に必要な器具なども展示
1120_kurage_00


クラゲの成長も観察できる
1120_kurage_02


ミズクラゲのポリプ
1120_kurage_04


(↑)が成長して…、


成長してエフィラに、、、
1120_kurage_05


さらに成長して稚クラゲに!(カワイイ)1120_kurage_06


クラゲの飼育水槽の一例
1120_kurage_07


クラゲのカサの中に気泡が入ると致命的なので
エアレーションをする場合は
そのままエアストーンを投げ込んではいけない。
(そりゃそうだ…)

悩ましいのは水換えを最小限にするための
水槽の水を濾過させようとした場合。

モーター式の濾過装置では水流が強すぎて
クラゲが吸い込まれてしまうことがあるし、
かと言って、緩い水流で濾過しようとすると
エアレーションで水流を起こすことになるので
上で述べた気泡問題が発生する。
そのため濾過槽と飼育槽を分離する等の工夫が
クラゲの飼育には必要になってくる。

この辺がクラゲ飼育の難しいところであり、
また、おもしろいところでもあると思う。


ヒントになるのはこの水槽かな?
1120_kurage_03


中にいたのはベニクラゲ
1120_kurage_01


背面式の濾過システムを採用しているが、
クラゲを吸い込まないように
ネット状の樹脂板を濾過槽の前に設置する等、
クラゲ仕様に色々と改造を加えているっぽい。
この辺りの話をもっとじっくり聞いてくれば良かった。


サカサクラゲ
1120_kurage_10


これもベニクラゲ
1120_kurage_11


アマクサクラゲ
1120_kurage_08


タコクラゲ
1120_kurage_13


飼うなら絶対ギヤマンクラゲ
1120_kurage_12


限りなく透明でガラス細工のような美しいクラゲ。


タコクラゲ
1120_kurage_13_2


飼育には強めの光が必要。


客席のテーブルにも観察用のミズクラゲが配備
1120_kurage_16


かわゆす
1120_kurage_17


先の超水族館ナイト(僕が書いたレポート)でも
深海生物の解説員として登場した
北里大学の海洋生命科学部の三宅先生が
大学のクラゲ講義の模擬授業を行ってくれた。


ふむふむ(かなり本格的)
1120_kurage_20


この方が三宅先生
1120_kurage_21


結構、本気モードな講義で楽しかった。

…が、イベントレポートを書く立場としては
アカデミックに喋られると非常に辛い部分もある。
間違いだらけだったらバカ丸出しだし…。(滝汗)


三宅先生の研究室の学生も発表
1120_kurage_19


女子大生に萌えた
社会人入学で三宅研究室のドクターを目指そうかと
本気で考えてしまいそう。(←動機が不純すぎ)


クラゲは地球上で唯一若返りのできる生物!
1120_kurage_22


僕も人生やり直したい…orz
(本日の結論)



クラゲイベントの詳細については
オフィシャル向けにレポートを書きますので
掲載されたらそちらをご覧ければと思います。

| | コメント (0)

2011年11月 7日 (月)

久々に3DS

殆ど触っていなかった3DSですが、
「スーパーマリオ3Dランド」を購入!
これがなかなか楽しい!
適度な3D感とシンプルなゲーム内容。
土日は久々にゲームにハマっていました。

ついでに
「アニマルリゾート~動物園をつくろう」
というソフトも購入。

東武動物公園の監修で
100種類の動物を順次追加していきながら
動物園を拡張していくシミュレーションゲーム。

実際にはゲームというよりは
「ゲーム要素を持った3D動物図鑑」
と表現した方が適切なのですが、
とにかく3Dで表示される動物達は
非常に迫力があって良く出来ている。

ただ残念なのは100種類も動物がいるのに
スカンクがいない…!!

スカンクが主役の動物園、
作ってみたかったんだけどなぁ…。


111107_3ds

| | コメント (0)

2011年11月 3日 (木)

東京スカンク会議2011

スカンクのオフ会に行ってきました。

1オーナーさんの2スカを除いて
スカンクはみな星空に帰ってしまいましたが
「スカンク愛!」な人達と久々の再会し、
のんびりと過ごしてきました。


ムーちゃん
111103_skunkoff06


おっとりな性格。
久々にスカンクを抱っこした。
フワフワ感&もっちり感を思い出して感無量。


モワちゃん
111103_skunkoff07


フェネックもいるのだ
111103_skunkoff08


そして、ぬこ部屋にニャンコ×15!!


「いらっしゃ~~~い♪」
111103_skunkoff00


…と、この子は歓迎してくれたのですが、
基本的に皆、『元野良な保護ニャンコ達』なので
他の子達はというと(↓)


「誰だお前は…!」
111103_skunkoff01


「怪しい奴め…!」
111103_skunkoff02


「フンッ!」
111103_skunkoff04


「ギロッ!」
111103_skunkoff05


「うにゃーーー!」
111103_skunkoff03


警戒orビビりまくられてしまいましたが(苦笑)
みんなカワイイ!ネコもいいな…。

キンカジューがなかなか来ないので
ちょっと心を揺さぶられた。ぬこぬこ♪

でも、自分は「エキゾチックアニマル!」。      

| | コメント (2)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »