« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月27日 (日)

DMイベント

ブログ再開。

=====

久々の更新ですが、いきなり刺激強めの話題を。(笑)

昨日、カルカルのライブレポーターとして
檀蜜さんの”初”公式ワンマントークライブに潜入してきました。

週刊プレイボーイPresents 週プレ大學
壇蜜の蜜談ナイト~えろばかってる?~


檀蜜さん本人たっての希望で入場してくるお客さん一人一人に
エプロン姿で豚汁を配膳するというサプライズ有り。

檀蜜さんのコメント
「私じゃお腹いっぱいにならないからコレでお腹いっぱいにして


いえいえ、貴女で十分お腹おっぱ…(ry


”業務用”シースルーエプロン着用
シースルーエプロン姿


ちなみに後ろ姿
後ろ姿


目線をちゃんと取れていないのは身動きできないほど
もの凄い数のメディアの取材が入っていて、
プロのカメラマンとのポジション争いに敗れたから。 (苦笑)

やっと透け透けエプロン姿が撮れたと思ったら
檀蜜さんは次の準備のために楽屋へ戻ってしまったので
僕は残念ながら豚汁を受け取ることはできませんでした。
フーフーしてほしかったなぁ…。(おひ)

カルカルでのライブレポーター歴も1年半が過ぎて
自分なりの取材の仕方等もだいぶ確立されてきたのですが、
この日ばかりは報道陣が一斉に檀蜜さんを追いかけるので
なかなか欲しい画が撮れず途中プチパニックに陥りました。
最終的にはなんとか必要最低限のネタは拾えたと思いますが、
とにかく壮絶な戦いでした。でも、楽しかったですよ。


…というワケで檀蜜さんです!
檀蜜さん


(;´Д`)ハァハァ
(;´Д`)ハァハァ


MCは吉田豪と杉作J太郎
吉田豪&杉作J太郎


終演後も延々とメディアの取材が続く…
取材を受ける檀蜜さん


想像を遥かに超えるメディアの殺到ぶりに
「檀蜜」が社会現象になりつつあることを実感した次第。

さて、肝心のライブレポートですが、いつものように完成次第
カルカルのオフィシャルにUPしますので少々お待ち願います。

ただ、僕は檀蜜検定で20問中わずか6点という超赤点レベル。
こんな不勉強な奴がレポートを書いて良いのかと小一時間…。

| | コメント (0)

2013年1月 3日 (木)

お年玉

しぶんぎ座流星群、全く見えず…。

=====

甥っ子トリオがお年玉の集金に来るというので
年末に競馬で大惨敗して苦しい経済状況の中、
せっせと金策してなんとか3人分のお年玉を用意。

ここ数年は3人に同じ金額を渡しているはずなのですが
なぜか「あっちの方が多くてずるい!」とか言い出して、
無駄な兄弟喧嘩が勃発したりするので
透明性を高める為に今年からポチ袋は使わずに
チャック付のビニールパックにしてみました。

5000円のお年玉で5000円のモノが買えるように
ちゃんと消費税分も加算してあげています。


透明性を高めたお年玉
お年玉


…と、ここまで準備したのですが
甥っ子トリオのうちの1人が体調を崩したらしく
結局、甥っ子トリオはやってきませんでした。

1万5750円、財布に戻しちゃってもOKですか?

| | コメント (0)

2013年1月 2日 (水)

頌春

巳年だけどJSCは盛り上がっているのだろうか?

=====

2013年も…

1)及川光博カウントダウン
  「ゆくミッチー・くるミッチー」を観て…


@SHIBUYA-AX
SHIBUYA-AX


2)終演後、明治神宮に参拝して…


明治神宮・南神門
明治神宮・南神門


3)おみくじを引いて…


大御心という明治神宮独自のおみくじ
おみくじ


4)夜食を食べる


肉そば
肉そば


…というここ数年のお決まりコースで
無事に新年を迎えることができました。

グダグダしているうちに元日が終わって
1月2日になってしまいましたが、皆様へ…。

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m


さて、上の1)~3)について補足的記述。

1)ゆくミッチー・くるミッチー
カウントダウンではすっかり恒例となった
及川光博&THE FANTASTIXのコスプレ。
今年のテーマは「ゲゲゲの鬼太郎+キョンシー」。
ホーンセクションの入ったファンキーな鬼太郎主題歌と
細目すぎる鬼太郎(及川光博)が面白すぎました。
紅白でaikoのサポートをしてきたフッシー小林は
キョンシー姿でピョンピョンと跳ねながら登場し、
「今年はいつもの小林さんが出ていないので
僕が小林代表として出てきました!」とコメント。(笑)

2)明治神宮参拝
去年一昨年は30~40分で参拝できたのですが、
今年はやたら人が多くて参拝に要した時間は95分。
ボーイスカウトが警備の手伝いをしていましたが
深夜3時の寒さの中、全員半袖で直立不動。
見ているこっちまで余計に寒くなってしまいました。
(雪国のボーイスカウトも冬に半袖なのだろうか?)

3)明治神宮のおみくじ
「大御心」といって吉凶を占うのではなく
明治天皇の詩文や和歌の中から人倫道徳上
教訓となるものを選び解説を付けた独自のスタイル。
僕は”凶コレクター”なので、おみくじを引いて
ガッツリと凹むことが多いのですが、
明治神宮のおみくじは指針を与えてくれるものなので
なんとなく生きる希望はある…。


へびー
へび


『間取り図ナイト10』のライブレポートが公開されました。
この正月、「特にやることがない!」という方は
暇つぶしに間取り図の解読なんていかがでしょうか?

長くブログをサボっている間に
将さまのすごい授業」と「超水族館ナイト」のレポートも
公開されていますのでコチラもよろしかったら。

| | コメント (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »