« GW終了… | トップページ

2013年5月20日 (月)

カルカル復帰&デザフェス

このところ忙しくて毎日午前帰宅…。


そんなこんなでバタバタしているうちに

2ヶ月もカルカルに顔を出せていなかったのですが、

あまり穴を開けてしまうのも良くないと思ったので

とりあえずこの週末からプチ復帰しました。


もうしばらくの間は激忙なので本格復帰は

来月の第3週目ぐらいからになるかと思います。



復帰1本目「NIPPON野生生物サミット」

gamagic_130519_001.jpg



カルカルで取材をした後はビッグサイトへ。



デザインフェス2013

gamagic_130519_002.jpg



1万人のアーティストが集う超巨大アートイベント。

西ホール1-4階を全て使っていてブース数3000以上。

とても1日では回りきれません。

特に今回はカルカルのイベントが終わって

今後のライター業務の打ち合わせをしてから向かったので

2時間ぐらいしか見学が時間がありませんでした。



目的のブースを探すだけで一苦労

gamagic_130519_011.jpg



色々と紹介したい面白い作品が多数あったのですが、

展示物は基本「作品」であり製作者の著作物なので

マナーとして撮影を控えました。

なので残念ながら紹介できる写真がありません。


「写真OK!」と明示されていたブースの作品は

いくつか写真を撮ってきたのでそれを紹介したいと思います。



きのこの置き物

gamagic_130519_003.jpg



なかなか可愛らしくイイ感じです。

…が、お値段超がブルジョワで諭吉さんが4人必要。



上の写真をHDR化してみました

gamagic_130519_004.jpg



前回もクオリティに驚愕した切紙アート

gamagic_130519_005.jpg



グソクムシw

gamagic_130519_006.jpg



このクオリティで1500円をなら安い!

(買わなかったけどw)



透明標本

gamagic_130519_008.jpg



透明標本のブースは3つ4つあったかな…?


透明標本と言えば安くても数千円、

ちょっと見栄えの良いものを買おうとすると

たちまち2~5万円ぐらいするのが当たり前でしたが、

後から参入してきた人達のおかげで

ずいぶん値段も下がってきて買い易くなりました。

もっとも、制作者によって全然染まり方が違うので

安ければ良いってモノでもありませんが。



サンドアート実演中

gamagic_130519_009.jpg



緊縛体験コーナー

gamagic_130519_007.jpg



緊縛も立派にアートの一種であるらしい。



君は一体…。

gamagic_130519_010_3.jpg



今回はあまりじっくり見る時間がなかったので

お買い物は1点だけ。



本日のお買い上げ

gamagic_130519_012.jpg



僕の方を見て「買ってニャ!」と言っていたので連れて帰ったまで。

ちなみにお値段は座布団付きで2500円でした。


画の上手い人はいいなぁ。

川原で石を拾ってきてそこの画を描けば

こんなふうにお金になってしまうのだから…。( ´・ω・`)




|

« GW終了… | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GW終了… | トップページ